リプロスキン 使い方

 

ニキビができている肌や、ニキビ跡をきれいに整えてくれる
化粧水のリプロスキン

 

私も使用していますが、特にニキビ跡のケアにはおすすめ
です♪♪

 

それではここではリプロスキンを一番効果的に使うための
方法を説明していきますね山^^

 

リプロスキンの使い方は??

 

ステップ@

 

まずは3〜4振りの化粧水を手に取ります。

 

 

 

 

ステップA

 

顔にリプロスキンをつけたら、ゆっくりと優しく押し当てるように
ハンドプレスで肌になじませてください。

 

※コットンを使用してもオッケーですが、私はハンドプレスとコットン
の両方を試してハンドプレスの方が浸透がよいのでこの方法です。

 

 

 

 

 

ステップB

 

おでこやあごなど、顔全体の気になる部分にリプロスキンがしっかりと
しみ込むようにします。

 

以上がリプロスキンの正しい使い方です。

 

 

ただ正しい使い方といっても、普通の化粧水をつけるのと同じなのでそれほど
難しいこともありません^^

 

化粧水感覚で手軽にニキビの予防や、ニキビ跡の凸凹を綺麗に整えて
くれるのもリプロスキンの良いところですね。

 

リプロスキンの効果的な使い方は??

 

 

リプロスキンは、ニキビやニキビ跡の効果を発揮する化粧水です。

 

しかし、この化粧水という言葉が肝になる部分なんですが、結論からいうと

 

リプロスキンを使用した後に、さらにお肌に化粧水を塗るとリプロスキンの
効果が最大に発揮されるんです。

 

?????

 

化粧水の後に、化粧水をさらに使用するってちょっとおかしくない??

 

と思う人もいると思いますが、実はそこがリプロスキンを使う上での
ポイントになります。

 

実はリプロスキンの役割は、ニキビやニキビができて固くなった角質を
柔らかくして成分を浸透しやすくするといった効果があります。

 

これが、

 

ナノ乳化とブースター、いわゆるナノBテクノロジー3.0という
リプロスキン独自の技術です。

 

 

 

なのでまずはリプロスキンでお肌の角質を柔らかくし、浸透しやすい
状況を作ってから、再度化粧品をつけて最大限の効果を得るという
方法が1番良い方法です。

 

リプロスキンも化粧水なので、リプロスキンの後にリプロスキンでも良いですし、
リプロスキンの後に違う化粧水でも大丈夫ですよ^^

 

 

ちなみに私はリプロスキン⇒ナリスの化粧水⇒草花木果(ジェル)の順番で
朝と夜の2回リプロスキンを使用しています。

 

このサイクルでリプロスキンを使用しだしてからお肌も安定してきて
いい感じです。

 

よければ参考にしてください。

 

 

⇒ニキビ、ニキビ跡のケアならリプロスキン